20代のころからずっと同じメイク落としを使い続けているあなた、30歳を超えたころから違和感を感じていませんか?

「洗い上がりがかなりつっぱるな・・・」
「化粧水を塗っても肌のごわつきが気になる・・・」
「毛穴の黒ずみが気になって・・・」

それは、若い子用のメイク落としを使っているからかも?

今回は、30代の女性が選びたい人気のメイク落とし(クレンジング)をランキング形式でご紹介!最近お肌の調子が悪いなと感じている方は、是非参考にしてください。

30代女性必見!メイク落とし選びの3つのポイント

30代女性が重視すべきメイク落とし選びのポイントは3つあります。

しっかりとメイクを落とせる洗浄力がある

これは年代関係ないのですが、まずは、ファンデーションなどのメイクアップ化粧品をしっかり落とせる洗浄力があるものを選びましょう。

しっかりメイクを落とすことができないと、汚れた油分が顔に残ってしまいそれが酸化して肌トラブルの原因になってしまいます。

30代になると生理周期やちょっとしたストレスでお肌の調子が悪くなりがちです。トラブルの原因になるものはとにかく排除することが大切。

メイク落としの一番の機能である洗浄力に不満を感じるものは使わないのが賢明です。

保湿成分・エイジングケア成分が配合されている

20代のときと明らかに変わってくるのが、もともとのお肌の保水力です。

特に、クレンジング後の顔のツッパリ感を強く感じるようになった、また、洗顔後の小じわが気になるようになったという30代は多いのではないでしょうか?

そこで大切なのが、メイク落としに入っている保湿成分やエイジングケア成分です。

「最終的に洗い流すものなのに、保湿成分とか入ってて意味あるの?」

とお思いになるかもしれませんが、

洗顔料は洗い流すものなので、一般的な保湿剤が入っていても効果がでにくい場合が多いのですが、油分(ワセリン、ビーズワックスなど)やセラミドを配合した洗顔料はうるおいを失いにくくするという調査結果があります。

というように、メイク落としに入っている美容成分が過度な乾燥を防ぐ役割をしてくれますので、重要なチェックポイントなんです。

毛穴ケア成分が配合されている

30歳を超えると急に気になってくるのが毛穴ですよね。

皮膚の老化で開いた毛穴に、皮脂が詰まって酸化した「いちご鼻」状態を見ると思わず目を背けたくなります。

これを防ぐためには、毛穴の汚れをしっかりと吸着してくれるメイク落としを使用することが大切です。

角栓をしっかりと吸着してくれる成分が入っているメイク落としを使用し、黒ずみの原因を根こそぎとり除くことが大切なんです。

30代女性が使いたい人気のメイク落としランキング

30代女性にピッタリのメイク落としということで、今回は「洗浄力」「美容成分の有無」「毛穴ケア成分の有無」の3つの点でいろいろなメイク落としを比較し、おススメ順にランキングしました。

  1. リ・ダーマラボ モイストゲルクレンジング

    洗浄力 5.0
    美容成分 5.0
    毛穴ケア成分 5.0
    初回価格:
    2,422円【定期2回目以降】2,422円
    容量:
    150g ×2本

    こんにゃくスクラブ入りのジェルクレンジング。ぷるぷるとした独特のスクラブが汚れを吸着しメイクも毛穴汚れも落とします。一方、99.3%の美容液成分が配合されており、うるおいをキープしながら洗えるのもポイント。ダブル洗顔不要でぬれた手や顔に使える手軽さも。マツエクにも使えますよ。

    管理人のレビュー

    初回は1本分の価格で2本付いてくるという太っ腹なリ・ダーマラボ。とにかくメイク落としとしてのバランスがとても良いのがモイストゲルクレンジングです。

    一度は経験してほしいぷるぷるのジェルスクラブは使い心地がとても良く、これが気持ち良くて毎日使いたくなるほど。メイクもすっきり落ちるので洗浄力も満足です。

    洗顔後のツッパリ感もほぼなく、さっぱりしているのに潤っているという不思議な洗い上がり。普段ナチュラルメイクな管理人はダブル洗顔不要ですね。

    毛穴の黒ずみも毎日使っていくにつれ目立たなくなっていき、期待した以上に毛穴ケア効果もありました。

    なんといっても濡れた手・顔にそのまま使えるので、面倒くさがりな私にはいろんな意味でピッタリ。かなりおススメのメイク落としです。

    クリックしてモイストゲルクレンジングの公式ページへ

  2. ビオルガクレンジング

    洗浄力 4.0
    美容成分 5.0
    毛穴ケア成分 5.0
    初回価格:
    2,990円【定期2回目以降】2,990円
    容量:
    150g

    和漢植物エキスが配合された、エイジングケアクレンジングのビオルガ。温感を感じるホットクレンジングでポカポカした質感が特徴です。美容成分もたっぷり配合されており、潤いを奪うことなくクレンジングできるのもポイント。毛穴ケアに力を入れている30代・40代のためのメイク落としです。

    管理人のレビュー

    ほかほかとした温感がとても気持ちいいビオルガクレンジング。肌にのせるとじわーっとあったかくなるあの感じはクセになります。

    ダブル洗顔が必要なメイク落としなのですが、ナチュラルメイクの私的には必要ないかなと思えるほどの洗浄力。コンシーラーなどを重ねているとダブル洗顔は必要かもしれません。

    洗い上がりのしっとり感が強く、潤いを奪わずに洗えます。1ヶ月使ってみたら毛穴の黒ずみができなくなったので、毛穴ケア効果も実感できました。

    クリックしてビオルガの公式サイトへ

  3. スキンビル ホットクレンジングジェル

    洗浄力 4.0
    美容成分 5.0
    毛穴ケア成分 3.0
    初回価格:
    1,500円【定期2回目以降】1,500円
    容量:
    200g

    地域によってはドラッグストアなどでも購入できるので使用者がとても多いのがスキンビルのホットクレンジングジェル。コスパの良い温感ジェルとして愛用者が多く、芸能人やモデルさんもSNSで使用している写真をアップしていますね。洗浄力がありながら、美容成分もたっぷり配合されています。マツエクにも使えるクレンジングです。

    管理人のレビュー

    とにかくコスパの良さで言うならスキンビルが一番。1本1,500円で続けられるのは家計に優しい。

    美容成分が配合されているので、洗顔後のツッパリ感は少ないのですが、上位2つに比べるとちょっと洗い上がりのゴワつきが気になったかなという感じ。

    スッキリ洗えるのですが、1か月使っても毛穴への効果はあまり見られませんでした。毛穴ケア成分は入っているのですが、私のお肌には合わなかったようです。

    ちなみに、ドラッグストアで購入すると定価1,886円なので、通販で購入した方がお得ですよ。

    クリックしてスキンビルの公式サイトへ

30代女性にリ・ダーマラボモイストゲルクレンジングをおススメする3つの理由

すっきり落ちるのに強すぎない洗浄力

リ・ダーマラボのモイストゲルプラスは、しっかりとメイクを浮かし落としてくれる洗浄力抜群のメイク落としです。

ただ、成分の基剤(成分表示の一番最初)を見ると「水」となっており、オイルフリークレンジングジェルであることがわかります。

クレンジング料で最も洗浄力が高いのが、基剤が油系のものであり、水系のオイルフリークレンジングはちょうど中間の洗浄力。

よほど毎日厚くファンデーションを塗り重ねるのであれば油系クレンジングが良いと思いますが、通常のナチュラルメイクであれば油系だと必要な皮脂まで洗い流してしまうことに。

皮膚に負担をかけずにスッキリと落とせるのがリ・ダーマラボモイストゲルクレンジングの良いところなんです。

年齢肌にうれしいエイジングケア成分

30代を超えてくるとシミやしわなどが突然現れてきます。

基礎化粧品をエイジングケアものに切り替えるのも大切ですが、スキンケアの基本であるメイク落としにエイジングケアものを選ぶことも必要です。

美容成分が配合されたメイク落としを使っていると、使い続けるほどに乾燥が気にならなくなってくるので驚きです。

リ・ダーマラボモイストゲルクレンジングには、天然ナノセラミドやコエンザイムQ10など、42種類ものエイジングケア成分が入っています。

たかがメイク落としと思わずに、良いものを選びましょう。

毛穴ケアのたしかな実力

リ・ダーマラボモイストゲルプラスは毛穴の黒ずみ汚れを落としてくれる成分が入っています。

実際に1ヶ月使い続けてみると、黒かった毛穴の色がどんどんなくなっていくのにびっくり。しっかりと角栓ケアまでしてくれるのがモイストゲルプラスの良いところなんです。